創業50周年を迎える映像技術プロダクション「株式会社 関西東通」様のA4サイズ8ページのリーフレットを制作しました。

観音開きと言われるこのタイプ。
表紙を開くとまず登場する見開きページには、リクルート向けの情報を集約させ、憧れの映像の世界へと誘います。

さらにページを開くと、どーんと4ページに渡る見開きが登場。関西随一のラインナップを誇る中継車や機材がズラリと並び、機材好き・ガジェット好きな人にはたまらないレイアウトになっています。

また、50年続く老舗ならではの歴史ある事例についても掲載しました。1970年の日本大阪万博をはじめ、長野オリンピック、そして『新婚さん いらっしゃい!』の貴重な放映スタート当時の写真もあり、ワクワクする内容になっています。

2020年には東京オリンピック、そして2025年に大阪・関西万博。世界が注目する大イベントに「関西東通」という名前を目にする機会はぐっと多くなるはずです。街を走る中継車、番組のエンドロールにぜひ目を凝らしてみてください。

実はホームページも作りました

実は「関西東通ホームページ」も弊社が制作したものです。ちょうど先日リニューアルを終え、映像業界がまるわかり!?な用語集、中国語・英語ページ、インタビューページが一新、さらに盛りだくさんな内容になっています。こちらも合わせてご覧ください!

クライアント情報