ヤーコンで草木染めに挑戦してみました。

草木染め?初めてではないのです。

実は、草木染めに挑戦したのは今回がはじめてではありません。

記念すべき第一弾は、以前ブログでも書いたコーヒー染めです☕️

「あ、コーヒーだ😃」と分かるぐらい、綺麗なコーヒー色に染まり、コーヒーで染めた風呂敷は「とよのていねいまな板」のノベルティとしても活躍しています♪

真ん中にある布が、コーヒー染めの風呂敷です

そして、次に挑戦したのは、タマネギの皮。

「タマネギの皮から、こんなに色が出るの!」という驚きがあったり、媒染液に浸けた瞬間に、とても鮮やかな色に変わったり♪

染めていてとても楽しいタマネギ染めでした🧅

更にその次は、秋の味覚の栗🌰

しかも「銀寄せ」を使った草木染めです。

こちらは、銀寄せの鬼皮の部分から染液を抽出して染めたのですが、うすい茶色だけど、ピンクのような、何とも優しい素敵な色に染まりました。

タマネギと銀寄栗で染めた、とよのていねいオリジナルてぬぐいは、実際に店頭でも販売しております😊

そして今回、第4弾として挑戦したのが、「ヤーコン」!!

ヤーコンは、言わずと知れた豊能町の名産品で、栄養満点、健康とダイエットにも最適!

しかも生でも美味しい♪と、人気の食材🍴

ヤーコンサイダーや、ヤーコン茶などもありますよね♪

そんな豊能町の名物であるヤーコンを使って、草木染めをしたらどんな色になるだろう…?

…ということで、普段はほとんど廃棄されてしまう、ヤーコンの葉や茎を使って染めることにしました!!

と、言っても、市場にはあまり出回っていないヤーコンの葉や茎…

そこで、いつもとよのていねい野菜市でもお世話になっている農家さんにお願いし、畑のヤーコンの葉と茎を譲って頂きました!!(ありがとうございます!!🙏✨)

たくさん頂いたヤーコンの葉や茎は、冷凍保存をして、使う分だけその都度出すようにしました。

いざ、実験!!

まずはヤーコンの葉と茎を煮出して染液を作ってみましたよ〜♪

店頭でこの光景を見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか🎵😆

店内中に漂う、ヤーコンのものすごい香り…(笑)

ヤーコン茶に似た香りがしていました。

少し見えにくいですが、ちゃんと色が出ています!!この時点では濃い茶色。

置いていたら色が変わった!?

この染液に、事前に濃染処理した布を入れ時間を置いていると、時間が経つに連れてなんと緑色に…!!

「え!ヤーコンって、もしかして緑色に染まるの?!緑色のてぬぐいなんて、可愛いよね〜!!」…とちょっと盛り上がったのですが、それも束の間、つぎのミョウバン媒染液の工程で、見事に黄色っぽい?茶色っぽい?色に戻りました😂残念…(笑)

その後も、あれこれ悪戦苦闘…

どうにかこうにか、緑色に近づけることはできないかと、「ムトーハップ」で媒染してみたり、10円玉から銅媒染液を作り試してみたり、染液にクエン酸を加えてみたり…

色々試してみましたが、なかなか思うようには成功しませんでした😅

素敵な出会い♪

そんな中、ご近所で昔、草木染めをされていたという方が私たちが草木染めをしているのを知って、いろいろとお話を聴かせて頂けることになったのです!

その方は、本当にたくさんの種類の草木染めをされていて、スカーフやお洋服、カバンなど、作品もたくさん!!

そして、濃染作業で使用するディスポンや、酢酸クロムの媒染剤、草木染めの本、ご自身で記録された草木染めノートなども見せて頂き、興味深くて奥深いお話を、たくさん聴かせて下さいました!♪

草木染めについて、興味深いお話が聴けたのはもちろん、それ以上にとても魅力的な方で…

染め物以外にも、楽しいお話をたくさん聴かせてくださったり、素敵なおもてなしをサラリとしてくださったり…🥺💕

干しヤーコンに、自家製のドライフルーツとラム酒が効いた、
ガレットのような洋菓子✨
お味噌を使った自家製ゆべし。

貴重で興味深い、暮らしが豊かになるような、そんな贅沢な時間を過ごさせて頂きました。

これぞ、豊能町ならではのていねいな暮らし。

いつも好奇心を忘れず、日常を素敵に楽しむ姿勢にとても刺激をいただきました!

「常温クエン酸抽出法」に挑戦♪

さて、ヤーコン染めですが、今度は「常温クエン酸抽出法」という、クエン酸を使って、常温で時間をかけて染液を抽出する方法でチャレンジしてみることに♪

ガラス瓶に、水とクエン酸と細かく切ったヤーコンの葉と茎を
入れてじっくり待ちます✨

このまま1日置いて濾した染液で、てぬぐいを染めると…

やはり、少し色は薄いですが、濁りのない色になりました!

今回の媒染は、

●ミョウバン媒染

●酢酸クロム媒染

の2パターンを試してみました!

酢酸クロムは緑色のため、「これはもしや緑色になるのでは…?!♪」(期待)

結果…

じゃ〜〜〜ん。

ミョウバン媒染はやはり黄色っぽく。

酢酸クロム媒染は、色がほぼ変わらない!!

…といった、期待していた色とはちょっと違う結果に…😂

うむ、生成りっぽくて可愛いよ。

可愛いのだけど、今までにやった玉ねぎ🧅や銀寄せ栗🌰とあまり変わらないなぁ…(笑)

「へぇ〜!ヤーコンってこんなに綺麗な色に染まるんだぁ〜!!」と言ってもらえるような色にしたいんだな…

と思いつつ、今回のヤーコン染め実験を終えたのでした…😂

なかなか思い通りには行かないヤーコン染めですが、豊能町のヤーコンで素敵な商品が作れたら…と夢見るわたし達です✨

ヤーコン染めしたことあるよ!など、何かアドバイスがありましたら、教えて頂けると嬉しいです🙏💕

【ちちペディア企画 VOl.2】 電車博士になろう!

父ペディア企画vol.2『電車博士になろう!』が開催されました!!

今回は、なんと!!!✨

近畿日本鉄道様より全面ご協力を頂き、実際に勤務で使用されている備品や鉄道まつりなどでしかお目にかかることのできない『こども制服』なども体験できちゃう、かなーりスペシャルなイベントとなりました✨!!

今回のお父さん先生は、豊能町在住で、4歳と6歳の子をもつお父さん👨‍✈️

お仕事は近鉄電車の運転士をされていて、みなさんがよく利用される通勤電車はもちろん、伊勢志摩ライナーアーバンライナーなどの特急電車も運転している現役の運転士さんです✨!!

なりたい職業ランキングでも、常に上位に入る人気の高い電車の運転士さんですが、実際のお仕事ってどんなかなー!?…ということで、おとうさん先生、よろしくお願いしま〜す!!👨‍✈️

夏休み序盤のこの日、大学堂にはたくさんのファミリーが集まってくださいました!✨

まさに、満員御礼です‼️🙏🙇‍♀️
一気に緊張するお父さん先生…(笑)

自己紹介のあと、まずは運転士さんがどんな風にお仕事をしているのか、『運転士さんの一日』をご紹介✨👨‍✈️

こちらは、一例になりますが、

運転士さんや車掌さんは、終電や始発の電車を動かすために、列車区にお泊りすることや、出勤から退勤まで、運転士さんと車掌さんはペアで乗務すること、出勤時の点呼の際に行うアルコール呼気検査のことなど、普段はなかなか聞けない勤務の裏側などをお話ししてくれました!

そして、運転士さんや車掌さんが持っているこの大きなカバン

中には何が入っているのかな?と、見るたびに思っていたのですが、このカバンの中身も見せてもらうことができました!!✨

トラブル発生時の対処方法が書かれたマニュアルや、お客様への案内資料、3色に光る合図灯などが入っていて、子供たちも興味深々でお話を聞いていました!

この長〜い紙、何だか分かりますか??

こちらは、『ダイヤグラム』という列車の運行表です。

普段は、蛇腹状に畳まれているのですが、広げるとこーんなに大きいんです!!

お客様へ案内する際に何時発で何時着かを調べることができるそうですが、たくさんの線が細かく描かれていて、私たちが見ただけではチンプンカンプン?!笑

皆さんも、駅員さんなどに案内してもらう機会があれば、是非注目してみてください♪

そしてこちら…

実は、イベントが終わってから『あー!!コレ見せるの忘れてたーーー!!💦』と、おとうさん先生がポケットから取り出した鉄道時計。(笑)

運転士さんが電車を時間通りに運行するために欠かせない時計です。

正確な時間にするために、出勤時に毎回時間を合わせるそうです!✨

その他には、近鉄電車や、運転士にまつわるクイズもありました!!

『Q.近鉄には、日本で一番短い名前の駅があります。さて、それは何という名前の駅でしょう??』という問題☝️

みなさんは、分かりましたか〜??♪

正解は…

『つ』〜!!

私たちの地域は、近鉄電車に乗る機会がなかなか無いので、初めて知った!!という方がほとんどでしたが、楽しいクイズでみんな大盛り上がりでした!♪

他にも、近畿日本鉄道さんのホームページでは、こどもから大人まで楽しめるクイズがたーくさん載っていますので、近鉄電車博士になりたい人は、是非クイズにチャレンジしてみてくださいね♪!

URL➡️https://www.kintetsu.jp/kouhou/quiz/

楽しいイベントもいよいよ終盤です!!

残りの時間は、

このイベントの為だけに!!特別に!!

お借りした、こども用制服&制帽体験です♪

こうやって、運転士さんとお写真を撮ることって、なかなかレアな事かも?!💓

大人もお子様も、ノリノリで♪楽しく撮影会をしました♪📸👨‍✈️✨

制帽は、男の子用と女の子用があって、どちらも実際の制帽のキッズサイズ✨リアルでとってもカッコ良かったです❣️

そして今回、このイベントに来て頂いた方には、もうひとつステキなプレゼントが‼️‼️‼️✨❤️

それがコチラ、

じゃ〜〜〜ん‼️‼️

『しまかぜステッカー』✨✨✨

実際に現場で働いているおとうさん先生も、「初めて見た!」と言っていた完全非売品のステッカーだそうです‼️✨👨‍✈️笑

このステッカーを誰よりも喜んでいたのが、他でもない、我らが大学堂の社長🙋🏻‍♂️✨笑

大学堂インターホンのすぐ上にご注目✨
どーーーーん!!✨

「となりの人間国宝さんに、認定〜‼️」…的な感じで、大学堂の一番目立つ場所に貼っていました‼️😆💕

大学堂の前を通る際は、是非、このしまかぜステッカーを見つけてくださいね!✨笑

今回、このイベントに参加してくださった皆様、暑い中、足を運んでくださり誠にありがとうございました!!🙏✨

今後も大学堂では、ちちペディアをはじめ、様々なイベントを開催いたしますので、ぜひご家族やお友達と一緒にご参加くださいませ!💕

イベント企画・運営のご相談承ります!

大学堂では、町内外、大阪市内外、大阪府内外を問わずイベントの企画・運営についての相談も承っています。
こういったイベントで地域や子育てを盛り上げたい方や団体、自治体などございましたらお気軽にお問い合わせください!

お問合わせはこちら

マルシェに向けて 商品開発♪

3/16(土)に開催される豊能町の大イベント、 

トヨノノくらし見本市「ただいまマルシェ」 に、私たちも【とよのていねい雑貨店】として出店します♪

現在、マルシェにむけて商品開発中!!

今回は、とよのていねい らしい、暮らしがちょっと豊かになる… そんな商品を作りたくて、”コーヒー染め” にチャレンジしてみました!

じゃーーーーん!!

⬆︎こちらが、コーヒー染めに必要な主な材料。(染めたい布、コーヒー、成分無調整豆乳、塩)

たったこれだけで、お家でカンタンに染め物ができるんです!!

今回は、インスタントコーヒーと、ドリップコーヒーでは 違いが出るのか…?!そんな疑問にお応えして(笑)、どちらも用意してみました☆

早速、コーヒー染め実験スタート〜!!

豆乳と水(1:1の割合)

まずはじめに、豆乳と水をまぜたものに、染めたい布を浸けます☆


20分〜30分つけおき

豆乳が浸透したら、洗わずそのまま絞って 一度 乾燥させます。

この豆乳に浸ける作業、本当に必要なのかな?……と思った私……

やってみました!お湯に浸けるバージョン!!⬇︎

布に付いた 糊やホコリなどをお湯で洗えば、同じ効果があるのでは……と。

こちらも、20分〜30分浸けおきしたあと、絞って乾燥させました。

(しっかり乾燥させるため、本日の作業はここまで〜☆)

そして 次はいよいよ、コーヒーに浸ける作業です!!

コーヒーの粉 大さじ約3〜4杯をグツグツ煮出し中♪
乾燥させた布を投入!!
火を止めて、30分〜1時間つけおき

コーヒー液がなるべくムラなく綺麗に行き渡るように、布をひっくり返したりしながら、浸けていきます。

続いて、⬇︎インスタントコーヒーでも!

インスタントコーヒー大さじ約3〜4杯に熱湯を注いで…
こちらも30分〜1時間つけおき

この時点で、見るからにインスタントコーヒーの方が色が濃い〜。

それぞれ、どんな染まり具合になるのか、とっても楽しみです♪

いい具合に染まったら、塩を入れて 色止め します☆

ミョウバンを使うそうですが、でも代用できるとのことで、今回はより身近な塩を使用しました!

塩、適量(笑)

黒いつぶつぶは、大胆にかき混ぜすぎて
パックが破れて出てきたコーヒーの粉です。笑
後で洗うので、気にせず作業続行♪

ボウルなどに塩の分量5%ほどの塩水を作って、
そこに布を浸けても色止めできます☆

最後に、水で洗い流して乾燥させれば完成で〜す!!

おぉぉぉぉ〜〜〜

ちゃんと染まってますね〜!!

少しムラができてしまったものもありますが、それはそれで味があっていいかも〜!!♪

今回、

①豆乳浸けありのドリップコーヒー染め

②お湯洗いだけのドリップコーヒー染め

③豆乳浸けありのインスタントコーヒー染め

④お湯洗いだけのインスタントコーヒー染め

の、4パターンで実験してみました!!

最初の、豆乳に浸けた場合と、お湯に浸けた場合の違いですが…⬇︎⬇︎⬇︎

ぜんぜんちがう〜!!!驚き〜!!!

左が お湯に浸けた布で、右が 豆乳に浸けた布です。どちらも インスタントコーヒーに同じ時間浸けていましたが、これだけの差がありました!!

豆乳の中のタンパク質が色素と結びつくことによって、染まりやすくなるんだそうです!!

なるほど〜☆

そして、ドリップコーヒーとインスタントコーヒーでは、インスタントコーヒーの方がより濃く色が出ました!!

コーヒーの量にもよるかもしれませんが、こちらも面白い発見でした☆

はじめてのコーヒー染めでしたが、上手く染まってくれて、大満足です♪

さて、このコーヒー染めの大きな布たちは、どんな商品となるでしょう?♪

完成次第、お知らせしますね!!☆

3月のマルシェで、初お披露目できればと思っておりますので、皆さん是非【とよのていねい雑貨店】に遊びに来てくださいね♪

お楽しみに〜〜〜!!!☆